なんとなく復活してみました(´・ω・`)


by takac1225
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:au関連( 8 )

KDDIは、auで「家族割」を組んだグループ内のCメール送信料を無料にする。11月1日から。

☆ITMediaMobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0409/24/news051.html


KDDIは、11月1日より、家族間(グループ内)のCメール送信料を無料にすると発表した。
今回の目的は明らかに「対NTTドコモ」といった感じで、ドコモが10月からはじめる家族間のメール送受信量無料のサービスと対抗している。
ただ、auの場合はEメールでは無料にはならずCメールのみ対応となっている。
この点ではNTTドコモの方が若干有利に見える。
「ドコモ(FOMA)なら、家族間で画像を送っても無料!!」といった感じでのCMが出てきそうである・・・
価格がどんどん下がっていく、携帯業界果たしてどこまで下がるのか
[PR]
by takac1225 | 2004-09-24 23:41 | au関連
コンパクトボディながら2.3インチのQVGA液晶を備えた「A1402S」に後継機種。機能面での変更はないが、ボディ形状が丸みを帯びた。またカメラなしモデルも用意される。

☆ITMediaMobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0408/02/news023.html?mc10


発売は今月末で、A1402Sの後継機種である。
着せ替えパネルも用意されていて、カメラ非搭載モデルもあるようだ。

a0006819_1544735.jpg
☆スペック☆
・34万画素CMOS(マクロレンズ付属)
・QRコード対応
・赤外線通信機能(TVリモコン対応)
・EZアプリ(BREW)
・着信メロディh64和音
・日本語入力:POBox、モバイルWnn V2
・大きさ:47×89×23mm(横×縦×厚)
・重さ:約106g
・連続待受時間:250時間
・連続通話時間:160分
・メイン液晶:2.3インチQVGA
・サブ液晶:96×96ドット、1.2インチ
・本体カラー:「パーリッシュピンク」「ロイヤルホワイト」「アブソリュートネイビー」
・カメラ無しモデル:「クリスタルシルバー」
[PR]
by takac1225 | 2004-08-02 15:45 | au関連
W21SAでは、「グローバルパスポート」以外は殆どが入っているらしい・・・
・EZナビウォーク、電子コンパス付き(QRコード連携可能、着せ替えナビ対応)
・EZチャンネル対応
・FMラジオ(スピーカー出力対応、ラジオ録音最大40分、1ファイル7MBまで可能)
・200万画素CCD(AF付き)
・QRコード対応
・フォトミキサー機能
・QVGAサイズのムービー録画可能(秒間15フレーム・最大は128MBで40分)
・TV出力(撮影中をTVでモニタ-表示可能)
・新規格着うた(AAC、モノラル32Kbps・ステレオ16Kbps+16Kbpsに対応)、高品質EZムービー(AAC)
・USB1.1対応(PictBridge・マスストレージ対応)
・AACボイスレコーダ(128MBminiSD使用で最大480分録音可能、24Kbps)
・パステルメール対応
・QVGA液晶2.4インチ26万色TFTカラー液晶(240×320ドット)・サブ液晶無し
・可変ヒンジ型「フロントスタイル」(ツイストヒンジ)
・高音質スピーカー(非ステレオ)
・miniSD(別売、128MBまで保障、著作権保護があるデータも外部メモリに移動可能、BREWアプリは移動不可)
・USBケーブルWINで2.4M通信対応(ケーブル別売)
・OCR英語辞書(英和2万語、和英1万語、カタカナ2万語)
・フラッシュ(Flash Lite 1.1)に対応(最大100KB)
・With Disney!搭載
・大容量版BREW対応、BREW2.1(最大容量が600KB、8月以降登場予定のDQやFFに対応)
・データフォルダ20MB(または1024件) BREW用データフォルダ約3MB
・サイズは50×102×25。重さは139g
・連続通話時間は200分、連続待受時間は220時間、充電時間は約130分
・FMラジオの受信時間 40時間 (イヤホン出力時)
・音源は最大64和音(FM音源32音+WaveTable音源32音)
・文字入力システムはAdvanced Wnn
・カラーはゼロホワイト/カスタムブラック/ソリッドミント
発売時期 8月上旬予定
価格は新規2万後半位
キーレスポンス・画像保存再生・データ通信は高速
↑2ちゃんねる 「W21SA」 スレより

はっきり言って、かなり贅沢な端末である。
「スペック一番!!」と言う方には、絶対この端末がオススメである。
a0006819_2251844.jpg
原稿機種では一番のハイスペック機種・・・・のはず
[PR]
by takac1225 | 2004-07-26 22:52 | au関連
☆2ちゃんねる W21Sスレより☆
a0006819_23425379.jpg
製品名:W21S
サイズ:高さ 約 105 × 幅 約 50 × 厚さ 約 26 mm
質量:約 133g
連続通話時間:約 150分  連続待受時間:約 240時間
メインディスプレイ液晶:全透過型 TFT液晶 約 26万色相当 240×320ドット(横×縦)約 2.4インチ 最大 250カンデラ
クイックディスプレイ:液晶 半透過型 TFT液晶 約 6万 5千色 96 × 96 ドット(横×縦)1.1インチ
データフォルダ容量:約 20MB または 1000件(別途 EZアプリ「BREW?」用 3MB)
Eメール送信 BOX容量:約 128KB(または 250件) Eメール受信 BOX容量:約 512KB(または 500件)
入力機能:POBox&Advanced Wnn 音源:最大 64和音 赤外線通信機能:〇
EZムービー:〇 ムービーメール:〇 EZアプリ(BREW?):〇 EZ「着うた」:〇(ステレオ対応)
着ムービー:〇 EZナビウォーク:〇 EZチャンネル:〇
カラーバリエーション:エナジーレッド、ヒーリングシルバー、フューチャーホワイト

カメラ詳細: 130万画素CCD
静止画撮影サイズ
ケータイサイズ(120 × 160)、壁紙サイズ(240 × 320)、VGA(640 × 480)、SXGA(1280 × 960)
ムービー機能:ムービーメール
標準S(96 × 80ドット:5、10、15秒)、標準M(128 × 96ドット:5、10、15秒)、高品質M*(128 × 96ドット:5、10、15秒)、高品質L*(176 × 144ドット:5、10、15秒)
*高品質対応機種のみ再生可能
ビデオLLモード(320 × 240ドット:最大 30分(*3))
ズーム機能:デジタルリニアズーム(49段階・13クリック) 静止画/動画:全サイズ等倍~ 4倍
連写機能:〇 補助照明:フォトライト(白色 4灯) セルフタイマー:〇(10秒) サムネイル表示:○(3枚/画面・9枚/画面表示)
その他のフォト機能 シーンセレクション、リサイズ、ピクチャアレンジ、拡大切り出し、スタンプ、日付スタンプ、フレームなど

機種別情報一覧:http://www.au.kddi.com/ezfactory/tec/spec/new_win/ezkishu.html


☆WirelessJapanレポートより☆
ワイヤレスジャパンレポ
●カタログ的には大きそうですが、持ってみると形状が良いので手に馴染みます。重く感じません。
●液晶の明るさは強烈でした。A5503SA/5505SAなどと同じ完全透過型なので発色が良く、見やすいです。
●周りが騒がしかったので、ステレオスピーカーの効果は分かりませんでした。
●カレンダ/スケジューラが劇的に改良されています。
待ち受けに3ヶ月表示が可能なほか、カレンダ型で表示したとき画面下部のスケジュールウインドウに、何時何分という時刻付きで予定アイコンが表示されます。
また、1週間分を縦スクロールで表示する(1日1行表示)モードで、延々とスクロールし続けられるようになりました。
(従来は1週間分しか表示できず、その先は次ページするしか無かった)
●サイドキーに、三洋機みたいな「懐中電灯ボタン」が付いています。
●残念ながらサイドキーによるマナーモードは今回も無いようです。マナーON/OFFは携帯を開かなくてはなりません。
●カメラの追随性は、夏WIN3機種の中で一番速かったです(もともとソニエリは速いのですが)。
また漢字変換やMENU操作も含め、全ての操作系が夏WIN最速でした。
●ピクトエリアの時計の部分に(カシオみたいに)日付と曜日も表示されています。
●パソコンを使えば、自分でオリジナル辞書を作れるそうです。これはかなり便利だと思う。
●QVGAフル画面で、毎秒15フレームの動画をメモリスティック一杯に撮れます。
カタログには、128MBのメモリで最大30分の動画を連続撮影可能、と書かれています。
メモリスティックのサイズは最大512MBまで対応だそうです。

発売日は7月26日~28日予定
[PR]
by takac1225 | 2004-07-24 00:01 | au関連
a0006819_232327.gif
ドコモに続いて、auもMacromedia Flashを採用した。Flash Liteの最新版を採用しているだけに、実現できる機能は多様だ。その中身を、具体例とともに確認しよう。

☆ITMediaMobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0407/16/news056.html?mc10

ドコモが採用しているVersionが1.0に対してauは1.1という事で、少々ドコモよりもアレンジ性が大きいらしい。また、Flashを採用する事で、いろいろな場面で使用され、よりグラフィカルなページが作成されていくであろう。
[PR]
by takac1225 | 2004-07-16 23:24 | au関連
a0006819_121338.jpg
端末リサイクルの気運が高まる中、KDDIは、端末内データをCD-Rにバックアップするサービスの導入を検討している。端末内のデータをユーザーが手元に残せる手段を提供することで、リサイクル率を上げたい考え。

☆ITmedia Mobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0406/04/news039.html

ココ最近では、携帯は新規よりも機種変の数が増えてきている。
本来なら、新しいのを手に入れたなら今まで使ってた古いのは不必要であるが、中には「沢山の着メロあるし」とか「画像沢山あるから」って理由で回収せずに、持ち帰っている人が多いのが現状である。
そこで、KDDIの考えたのが、「端末内の画像・着メロ・着ムービー等(著作権データー含まず)」をCD-Rにして、ユーザに渡してリサイクル効率を上げようという作戦だ。
こうすれば、端末の回収率も少なからずは上がるから、他のキャリアも似たようなサービスを行うべきである。
[PR]
by takac1225 | 2004-06-06 12:14 | au関連
a0006819_01350.jpg
「A5406CA」は、携帯電話初となるオートフォーカス対応320万画素カメラを搭載するカシオ計算機製CDMA2000 1x端末。有効画素数320万画素、1/1.8インチのCCDカメラが搭載され、120×160ドットの「ケータイサイズ」から2,048×1,536ドットの「QXGAサイズ」までの解像度で静止画の撮影が可能。Lサイズ(176×144)の動画撮影にも対応する。コントラスト式のオートフォーカス機能のほか、フォーカスロック機能、マクロモードが搭載され、2次元コードの読み取りに対応する。デジタルズーム機能は最大32段階の12.8倍に対応し、撮影するシーンに応じて最適な設定が手軽に選べる「ベストショット機能」は「人物・風景」「食べ物」など、既に発売されている「A5403CA」と比較して新たに5つのモードが追加されている。
同端末にはステレオツインスピーカーとサラウンドプロセッサー「DiMAGIC Virtualizer X」が搭載され、ステレオ音源の着うたの再生に対応するほか、アプリやムービーでもステレオサラウンド再生が可能となっている。
メインディスプレイには2.3インチ、解像度240×320ドット(QVGA)の液晶が搭載され、サブディスプレイには1.1インチ、解像度72×96ドットの液晶が搭載される。本体のデータフォルダ容量は約12.8MBで、外部メモリとしてminiSDメモリーカードに対応する。EZアプリはJava Phase3に対応。入力機能としてAI推測変換「APOT」と関西弁対応の「ATOK for au」を搭載。最大64和音の着信メロディに対応する。
本体カラーはノーチラスホワイト、テーラードブラック、クラウディパープルの3色。パッケージには画像をパソコンに転送できるUSBクレードル充電器も同梱される。大きさは約52×102×28mm(幅×高×厚)で、重さは約125g。連続通話時間は約160分、連続待受時間は約200時間。充電時間は約130分となっている。なお、パッケージにminiSDメモリーカードは付属しない。発売は6月中旬を予定。

☆http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/18879.html

3M・・・・それは本当に必要な数字なのか・・・実際あればあったで嬉しいが使うかどうかとなると、1.3Mサイズも使ってない自分としては1Mでいいや。ってのが正直な感想である。
またデータフォルダの容量が12.8MBは3Mには少々小さすぎるのではないか。miniSDは自分で買えというのもまた・・・・
しかし、USB接続も可能となっているためあまり必要のないかもしれない。パソコンがある人には・・・・
その他にも高機能となっているので、期待の一台ではないだろうか。カメラ重視の人にはw
[PR]
by takac1225 | 2004-05-18 00:14 | au関連
a0006819_163630.jpg
 アミューズは4月8日、EZweb向けにサザンオールスターズの公式サイト「sas-fan.net mobile」をオープンした。アクセスは「公式メニュー」-「検索・数字でアクセス」-「カンタンアクセス」で「339」を入力して「インターネットナンバー」を選ぶ。
 sas-fan.net mobileは、携帯電話ユーザー向けのサザンオールスターズ公式サイト。目玉となるのはサザンオールスターズの着うたを配信する「サザうたコーナー」。4月は「春~別れ・出会い・新生活特集」のテーマにちなんだ30曲の着うたが用意され、1曲157円でダウンロードできる。またオープン記念特別企画として「リクエスト大会」を実施、5~6月はリクエストを元にした着うたを配信する予定だ。
 ほかにもジャケット写真を待ち受けにした「ジャケ写待ち受け」、関口和之監修の「続・日めくり格言」、サザンの秘密が分かる「サザンUMCHIKU合戦」などのコンテンツが用意される。

□ITmediaMobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0404/08/news030.html

とうとう、サザンの着うた配信が始まるようで、情報量は少々高いけど、満足いく一品かと思います☆

新曲「彩~Aja~」も来週14日に発売にされるそうで、サザンファンとしては必ず買いに行きますw
春の曲を発売するのは、かなりレアだそうで、季節別でも一番少ないそうです。
☆☆激期待☆☆
[PR]
by takac1225 | 2004-04-08 16:37 | au関連