なんとなく復活してみました(´・ω・`)


by takac1225
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:ドコモ関連( 56 )

NTTドコモが2月上旬に発売を予定している、mova N506iS。
この端末には、「フラットパネルスピーカー」と言う技術が使用されており、NEC製デスクトップPC VALUESTARでお馴染みの機能である。(Sound Vu技術)
これが、携帯電話に搭載されるのは世界初である。
この機能は、ディスプレイを振動させる事によって、音を発する為、今までは通話用スピーカーとは極限られたスペースだったものの、この技術により、かなり拡大した事になる。
だが注意して欲しいのは、全ての音をディスプレイで表現できるわけではない。
☆ディスプレイ
通話/動画再生/ボイスレコーダー/メール読み上げ
☆ツインスピーカー
着メロ再生
この機能はmovaに搭載するよりも、明らかにFOMAに搭載する事に意味があるのではないだろうか?FOMAのウリの1つ「テレビ電話」に、この機能が搭載されればどれほど便利な事だろうか・・・今後の動向に注目したい。a0006819_22371045.jpg

また、ヒンジ部にはN506iCから続く回転2軸式が採用されている。

カメラ機能では、[0]~[9]までのどの数字を押してもシャッターが切れると言った、かなり意味深な機能(エニーナンバーシャッター)が搭載されている。F901iCなら各カメラ設定のショートカットに飛ぶ。

FOMAにシフトしている中、まだ主力機として開発される、50xシリーズだが、当初の予定通り[506]でおしまい。と言う事になるのならば、恐らくこの機種が50xシリーズの鳥をつとめる事になるだろう。
[PR]
by takac1225 | 2005-01-08 22:37 | ドコモ関連

NTTDoCoMo スーパー3G

当ブログでは、HTMLがうまく表示されないので、
More than imagination NTTDoCoMo スーパー3G

にてまとめてありますので、上記をクリックして参照してください。
[PR]
by takac1225 | 2005-01-07 01:35 | ドコモ関連
先ほど、県内でトップの設置台数を誇る、GEOに行って、FeliCaを体験してきた。
FeliCaとは、最近話題の「お財布ケータイ。」のプラットホームであり、FeliCa自体にはお金を入出金する機能はない。
簡単にパソコンで例えるならば、
FeliCa・・・Windows/Mac/Linux/UNIX
Edy/Suica・・・Word/Excel/Internet Explorer/Outlook Express
といった感じである。
Windowsだけあっても、文章を作成したり、インターネットの閲覧を行うのが不可能である。それらを行うには、専用のソフトが必要になってくる。FeliCaとは、EdyやSuicaを制御するものと思っていただければ、いいだろう。

話を戻すと、GEOではFeliCaは2つの利用用途がある。
1つはEdyでお会計。もう一つは会員証(ポイントカード)としての役割である。
会員証として利用する場合は、予めGEOの携帯用サイトで携帯のネット会員登録が必要になる。その後、GEOモバイル会員証と言う、専用アプリをダウンロードし、会員番号を再度登録すれば、あとは店頭に置いてあるリーダーライターにかざすだけで、会員証として使えるのである。
今回初のFeliCa使用ということもあり、Edyには初回登録時にもらえる¥100しか入っておらず、お会計は出来なかったのだが、会員証としては利用できる為、レジに商品を持って行き、リーダーライターにF901iCをかざした瞬間一瞬で認識し、あっという間の事だった。代わりにEdyチャージをしようと、店員に頼んだが、教育が行き届いていないせいか、3人がかりでやってもチャージ方法がわからず10分以上が経ち解決の兆しがなかったため、結局断って帰って来た。
店員も「お財布ケータイ」と言うのは何度も口にしており名前だけは知っていたが、それをどうやってチャージするかという事まではしらなかったようだ。
このあたりを今後FeliCaを普及するにあたってシッカリと教育していってもらいたい。

そう思ってた矢先、1月10日からイーバンク銀行が、口座からEdyに入金できるようになるとの事で、わざわざ店頭で「Edyチャージしてください。」といって、お財布からお金を取り出す手間まで省けるようになった。この調子で行けばホントに「お財布ケータイ」と言うのは、実現するのではないだろうか。三井住友銀行でも今年の4月より対応していくとの事。
ただ、現時点では対応店舗が少ないと言うのが欠点である。
a0006819_1718728.jpg


☆FeliCa
http://www.sony.co.jp/Products/felica/
☆電子マネー「Edy」
http://www.edy.jp/
☆GEO
https://www.geogp.com/
☆イーバンク銀行
http://www.ebank.co.jp/
☆三井住友銀行
http://www.smbc.co.jp/
[PR]
by takac1225 | 2005-01-06 17:18 | ドコモ関連
今年の3月某日にこのブログを開設して以来、ちまちまとITMediaさんやケータイWatchさんのサイトを覗き、ネタになるようなものを仕入れてやってきました。
そして、現在では携帯情報と言うよりも、富士通携帯専用ブログとも言えそうな位の数を誇ってます。
そして、11月下旬に発表された901iシリーズをきっかけに、訪問者数があっという間に倍近くにまで上りつめ、多い日には通常の日の6倍にも及ぶ数のアクセス数があった事もあり、真に感謝しております。

来年2005年を迎えるにあたって、特に何かやろうと言う事はありませんが(ぇ
本年通り、皆様に支持されるブログとしてやっていこうと思います。

来年度のドコモの動きはと言いますと、春までに700シリーズをリリースし春から夏にかけて、901の派生モデル。そして、夏ごろから3.5GことHSDPAサービスが開始される。
そして、冬には902iシリーズリリースと言う事になるだろう。
来年はとにかく「FeliCa」の対応スポットを増やしてくるだろう。

本年度は、大変お世話になりました、来年も変わらぬご支援のほど、よろしくお願いいたします。
[PR]
by takac1225 | 2004-12-31 13:52 | ドコモ関連
以前から「FOMAは電波が悪い」と言われている。
その理由として、2GHz帯を使用している事が上げられる。
2GHzは800MHzと比べ、反射率が悪く、カバーエリアも狭いのである。
しかし、2GHzには、収容率が高く、商店街や人口過密地域では大活躍する。
現在、auも800MHzをメインに使っているが、ユーザー数はドコモの半数なので、耐え切れるのだが、ドコモのmovaとなると、現時点で限界に達しており(限界突破?!)、ドコモとしてはなんとしてでも、2GHz帯に移動してもらいたいのだ。その為に、現在主力機種となっているFOMAの存在があるわけだ。
周波数に余裕があるのならば、わざわざFOMAのような携帯電話の最低条件(電波が繋がる)を満たすには、多くの投資が必要な技術は使わないだろう。

さてさて、私的な話に戻なるが、自分の家(木造2階建て)は、NTTドコモ北陸のエリア内で、中心部よりの為、十分電波があるはずなのだが、イマイチ安定性にかけている。
mova F505i使用時には、完璧3本で安定していたのだが、FOMA F900iとF901iCになると大体は3本たっているが、時には1本まで落ちたり「気まぐれ?」とも思わせるくらい頻繁に変動している。
しかし、電波が1本で通話をしてもFOMA特有のクリアな音で、3本の時と殆ど変わらず・・・

たまに、FOMA F900i,iT,iC,F901iCを購入したユーザーが「こっちの声が届きにくい!!」と文句を言うが、シッカリマイク口に向けて喋っているだろうか?
900i以降、F端末はスライド式の指紋センサーを普通の端末なら、マイク口の部分に設置してある為、どうしてもマイク口をずらす必要がある。
そのため、左耳で通話する場合は、マイク口が顎の部分にまでさがり、こちらの声が届かないといった現象が起きるのだ。
なので、F端末で通話をする場合は必ず右耳に当てて通話をするか、左耳で通話をする場合は指紋センサーの高さと鼻の高さを同じくらいにして喋るのがBESTである。
[PR]
by takac1225 | 2004-12-30 02:34 | ドコモ関連
DoCoMoは、12月より「家族内での無料通話の共有サービス」を行うことを発表した。
家族内での無料通話の共有は以前よりauが行っていたがこれが中々の曲者で、「音声通話は無料を共有できるだけで、パケット通信は無料通話を共有できない」のだ。
それに対して今回DoCoMoがはじめるのは、「音声通信はモチロンの事、パケット通信も共有可能」である。

それに、今年の春頃からはじまった「2ヶ月無料通話繰越」だが、これは以前よりvodafoneが行っている「無料通話繰越」だが、こちらは1ヶ月のみであるが、DoCoMoはこれに対して、「2ヶ月間の無料繰越」を行っている。

現在のファミリー割引の詳細は
基本料金25%OFF、家族内通話料(TV電話含む)30%OFF、家族間iモードメール無料、指定した一般電話への通話料10%OFF、指定した一般電話から家族間への無料通話¥10/30秒。

もう少し詳しく今回の「無料通話家族内共有」について説明すると、12月よりこのサービスは開始されるのだが、実質共有が出来るのは2月になってからでそれまで蓄積してきた無料通話は共有の対象にはならないとの事。
そして、共有されるまでには、
2ヶ月繰り越した人の無料通話が対象となり、更に自分の持っている無料通話のストックを0にしない限りは手が出せないことになっている。

結局、DoCoMoのファミリー割引は「au」と「vodafone」の家族割引サービスの強化版といった形になり、業界トップのサービスと言えるだろう。

しかし、天下のDoCoMo(殿様?!)がこれだけのサービスを行うとそれなりに影響も出てくるようで、来期の収益は400~500億の減収になるとの事だが、DoCoMoの収益からしたらたいした額ではなく、また来年の新入学生や新社会人を狙うには絶好の謳い文句になり、春商戦には圧倒的な力を持つであろう。
また、何故家族間の割引サービスをこれだけ強化するかと言うと、やはり解約率を抑えるためであろう。
「家族がみんな、DoCoMoだから、僕もDoCoMo。」と言ったユーザーと言うのは結構多く、一人で他のキャリアに移ったとしても、割引サービスが年間割引程度のものしかなく、結局は以前のキャリアにいた方が得と言う場合が多々ある。
そんな意味でも、今回のファミリー割引の強化は解約率低下に大きく貢献しており、また他のキャリアの謳い文句を減らしたのも事実である。


話は変わるが、2012年にmova(2G)の800MHz波の停波が確定したとの事。
今後は、FOMA(3G)が主力となり、mova自体どんどん減らしていきたいのがDoCoMoの考えである。また、2012年までに完全停波予定と書かれているため、遅くなる事はなくても、早くなることは十分有り得る。
ただ、2012年と言えば、8年後・・・movaで残り8年近くも持つ端末があるのかも疑問だがw

またまた話は変わりますが、
この度、ヤフオクで新品の「F900i」白ロム一式を買いました。
「F901iC」を購入した暁には、F900iと連携をとって・・・!?
取り敢えず、結構安かったw

因みに、今回で当北陸モバイル研究所の記事数が100件となりました。
" ゚☆,。・:*:・゚★o(´▽`*)/♪Thanks♪\(*´▽`)o゚★,。・:*:・☆゚ "
[PR]
by takac1225 | 2004-11-27 00:36 | ドコモ関連
800MHz/2GHzのデュアルバンド対応が期待された901iシリーズは、2GHz帯のみの対応に留まった。

☆ITMediaMobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0411/25/news058.html

現在FOMAが利用している2GHzとmovaが利用している800MHzの両方の帯域が使えるデュアルバンド端末が、今回の901iで発売されるはずだったのだが、ソフトバンクが総務省に「既存のキャリアにばかり周波数を分け与えるのはおかしいのではないか?」と言った感じの抗議をし、現在は行政訴訟を起こしており、FOMA用の800MHz帯がDoCoMoに与えられていない状況となっているため、今回の901iではデュアルバンドは非対応と言った感じとなった。

が、しかしまだ希望がなくなったわけではない。
既に901iの端末には800MHz用のアンテナが内蔵されているので(外部アンテナ機種が出たのも、800MHzアンテナの長さの為)、ソフトバンクと総務省の話し合いに終結を迎えた頃、DoCoMoにFOMA用の800MHz帯が分け与えられるはずなので、その時にはエアーダウンロード・店頭でのソフト書換で対応と言った可能性は、十分考えられるであろう。
出荷時には800MHzが使用できない仕様となっているが、時期に901iでも800MHzが使えるようになる・・・かもしれない。


とは、書いたもののよくITMediaMobileをよく読んでみたところ、最初の方に

FOMA 901iで800M/2GHzのデュアルバンド対応を目指していたドコモだが、今回端末側での対応は果たせなかった。「総務省からの800MHz帯の割当方針が決まっていないため、今回のものは非対応とした」(ドコモ)

と書いてあったのを読み落としていた。
即ち、今回の901iには、800MHzのアンテナは内蔵されていないと言う事になる。
SH901iCとF901iCの外部アンテナに関しては感度向上を狙ったものであるのだろう。
[PR]
by takac1225 | 2004-11-25 22:52 | ドコモ関連
DoCoMo、901iシリーズトップを切って発売されるはずだった、SH901iCだが、「FirstPass」の調整のために、発売が12月3~4日に遅れると発表した。

さて、「FirstPassとは何か?」と言うと、簡単に言えば、「利用者のなりすましを防ぐためのクライアント認証サービス」である。と言っても、よく意味がわからないと思うので、簡単に説明すると、FOMAカードに「ユーザー証明書」なるものを格納しておき、Web利用時にクライアント(直訳:依頼人)が接続先と証明書を照らし合わせる事で、正確にサイト接続を行う事が出来るというわけだ。


FOMA端末(2102V以降)からドコモのFirstPassセンターに証明書の発行を申請した後、ダウンロードを行い、FOMAカードに格納される。

利用申し込みを行ったサーバーにアクセスする際は、FOMAに入っている「PIN2コード」と言う暗証番号と、ユーザー証明書を利用して認証が行われる。

認証が成立すれば、サーバー側は接続先の相手(名前等)を特定する事ができる為、一緒にクレジット番号を登録しておくことで、毎度毎度、クレジット番号を入力しなくても手軽にオンラインショッピングが楽しめるのだ。

FirstPassについては、FOMAでのみ対応していると言う事で、今後もFirstPassは全てのFOMAに組み込まれていくそうだ。

さてさて、SH901iCの発売延期の理由がこれでわかっていただけただろうか。
即ち、FirstPassがいい加減であると、ユーザーに多大な迷惑をかけることになる事は、確実なので、発売を遅らせてでも証生したい箇所であった事には間違いないだろう。
SH901iCの発売に関しては1週間遅れの12月4日と言う話しである。

1週間発売が遅れた事で、F901iCとの同時発売の可能性も高くなった・・・かな?!
a0006819_2355278.jpg

[PR]
by takac1225 | 2004-11-24 23:55 | ドコモ関連

SH901iC 発売緊急延期か!?

11月22日に各販売店に「SH901iC発売延期」の通達が送られ(夕方頃と言う説があり)、予約者には販売店より「発売延期」の連絡入り、2ちゃんねる「FOMA SH901iC Part.6」にて、祭化している。
延期の理由としては、「バグ」、「デュアルバンド対応」、「ミュージックプレイヤーの著作権問題」等の説が。
発売日も12月説が高く、場合によったら「F901iC」と同時発売もしくは、「F901iC」先行発売の可能性も否定できそうにないみたいだ。

そんなこんなで、SH901iCの発売は遅れる可能性が高いと見て間違いないだろう。
ただ、延期理由としてあげた2つ目、3つ目の理由で延期となるなら、他の端末も若干遅れてくるだろう・・・

901iシリーズ一番乗りは果たしてSHARPなのか、それとも第2番手を予定しているFUJITSUなのか・・・先行きが判らない展開となってきた模様。
[PR]
by takac1225 | 2004-11-23 23:51 | ドコモ関連

901i発売予告!!

この土日は、各企業お休みでネタがないので、取り敢えず901iの発売日を予告してみよう!!と思ったので、やりますw

2004年

11月26日 SH901iC(公式発表済み)

12月3~4日 F901iC

12月17~18日 |_N901iC
12月24~25日 |  P901i

2005年

1月中旬 D901i

SH901iC発売の波に乗って901iシリーズ第2機目投入。
せっかくSH901iCでドコモから新しい端末が発売されたのだから、翌週F901iCを発売し、売れ筋と言われているN901iCとP901iを1週空けてユーザを期待させて同時発売もしくは、1週違いで発売してくると言う戦略でくる可能性が高いと思う。

また、ドコモが11月17日に発表した公式仕様PDFでは、「SHARP⇒FUJITSU⇒NEC⇒Panasonic⇒MITSUBISHI」の順で公開されている事もあって、順番自体は間違いないであろう。
ただ、N901iの場合、液晶製造工場が新潟にあり、今回の震災で直接の被害はないにしても少なからず影響を受けており(交通網等)、量産の計画が若干狂ってきていると言う事が囁かれている。
そんな事もあって、N901iCはF901iCより発売日が遅れる可能性は高いのである。
だからこそ、F901iCは早く発売したいと言うのが、ドコモの本音でもあるのかもしれない・・・
[PR]
by takac1225 | 2004-11-20 23:55 | ドコモ関連