なんとなく復活してみました(´・ω・`)


by takac1225
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

【ドコモ】テレビ『付き』携帯はダメだがテレビ電話は普及する【夏野氏】

a0006819_174824.jpg
○日本でインターネットサービス(i-mode)が流行った理由
日本では携帯でのインターネットサービス(i-mode/EZweb/ボーダフォンライブ等)が大流行しているが、欧州では全くと言ってもいいほど流行らなかった。
その理由を夏野氏はこう語った
「ユーザー数とコンテンツのポジティブフィードバックが成り立ったこと」
つまり、既存のインターネットと異なる技術を使ってしまった欧州は見事に失敗しているのに対し、日本では出来る限り既存の物に近づけて行ったのが成功の要因になっている。
また、「今やコンテンツプロバイダーの要望を聞かないとハンドセットはデザインできない」(※ハンドセットとは海外では携帯電話本体を指す)
これは、ノキアが無視して失敗した例があるそうだが、それをドコモはシッカリと考えてやったそうで、今のようにi-modeサービスが大ヒットするに至っております。
ただこのシステムはドコモが大きくなると失敗するサービスだそうだ。

○テレビ付き携帯は普及しない
質問:「どこでもテレビが見られるようになることがビジネスや教育の阻害要因になるのではないか?」
Choi氏:「そもそもシンガポールでは、学校内への携帯電話の持ち込みを禁止するなどの厳しい規制が加えられているのでさほど問題にはならない」
遠藤氏:「私もボーダフォンのテレビ付き携帯電話を持っているが、実際には外ではまず見られない。技術的にこれらの問題が解消したとしても、今後(携帯向けテレビ放送に)課金が行なわれた場合、ユーザーが携帯電話でテレビを見るかというと疑問」
夏野氏:「(地上アナログ放送から)地上デジタル放送に移行することで、受信環境は技術的には改善するかもしれないが、少なくとも日本では実質的に5つ(民放キー局5局)しか選択肢がなく、しかも今の時間だと(※このパネルディスカッションは昼過ぎから夕方にかけて行なわれた)どの局もドラマの再放送か奥様向け情報番組を流していて、コンテンツのオプションが少な過ぎる。この状態では、とてもテレビが見られる携帯がビッグヒットするとは思えない」
と言った感じだ。
簡単にまとめると
・映り(受信環境)があまりよくない
・通常使うと思われている昼間と言うのはテレビではドラマの再放送・奥様向けの番組(視聴率確保の為)がメインとなっており、学生等は結局利用する事が少ない。
・電池の持ちが悪い為、長時間は観れない
・テレビ局が少ない(NTV・TBS・フジ・ABC・東京)
よって、テレビ付き電話は普及しないし、教育上の問題になることも無いと言う事になる。

○テレビ電話は流行る
夏野氏:「たしかに過去NTTはテレビ電話に関して失敗の歴史を続けてきたが、現在ドコモのFOMAユーザー450万人のうち、月1回以上テレビ電話を使うユーザー数はユニークユーザーベースでも18~19%いる」
に、対して
Choi氏:「シンガポールでは、自分が今どこにいるかを知られたくないために、ボイスメッセージですら使いたくないというユーザーが多い。女性は自分の見た目を見て欲しくないときがあるし、それはどの国でも同じ」として悲観的な立場を取ったのに対して
夏野氏:「10年前に『電話がモバイルになるとしたら欲しいと思うか?』と質問したら『No』という人が多かったが、今のテレビ電話はまさに10年前の携帯電話と同じような状況ではないか」と語り、テレビ電話の普及に対する強気な姿勢を崩さなかった。
と、ドコモは完全にテレビ電話を成功させるつもりであり、成功させる事になんの躊躇い(ためらい)も無いみたいだ。

記事
☆ケータイWatch
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/event/19729.html
[PR]
by takac1225 | 2004-07-15 17:49 | ドコモ関連