なんとなく復活してみました(´・ω・`)


by takac1225
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

NEW FOMA 901i 3D×3D [901i主な特徴]

今回から、FOMA 901iシリーズの連載を行っていきます。
飾るべき第一回は、「901i主な特徴」と題しましたが、簡単に言えば、「どんな新機能が搭載されたか」と言うことが中心となります。


□3D Sound & 3D Graphic
~「3Dサウンド(スーパーリアルサラウンド)」と進化した「3Dグラフィック」の相乗効果による今までにない臨場感を演出した「iアプリ」。高音質の着信メロディーも楽しめるようになった~

901iでは、3Dサウンドと3Dグラフィック機能が搭載される事によって今までにない高品質のグラフィック・高音質のサウンドを体感する事が出来るようになったとの事。
また、全機種ステレオツインスピーカーにもなっているため、かなりの高音質が見込めること間違いなし!!
そして、着メロの最大容量は100KB。着モーションに関しては500KBまで充実している。
またiアプリでは「みんなのゴルフ」等も使用出来るようになる。

□G Guide(Gガイドリモコン)
~Gガイド番組表リモコン 観たい番組は忘れない。テレビはモチロン!ビデオ・DVDレコーダーに対応~

Gガイドと言えば、新聞のテレビ欄によく[8097262]といった数字の羅列が見受けられているのはご存知のことだと思われます。
このGガイドリモコン機能は、今まで携帯電話のリモコンアプリでは使えなかったGガイド録画を標準搭載する事で今まで以上に容易な録画を録る事が可能になった。
従来のビデオ録画と言えば、「日にち、開始・終了時間、チャンネル」の最低4つを入力するものだったのが、このGコードさえあればもしプロ野球中継で時間が延長されていてもお構いなく対応できる、優れものだ。(と言っても、この機能自体は結構前からあります。)
また外出先からテレビ番組表を観たいと思った時は、i-modeでGコードを調べる事も出来る(情報料無料)。

□i-mode FeliCa(おサイフケータイ)
~901iC3機種デビュー i-mode FeliCaをより安心して使えるセキュリティー機能も充実~

何度か話したが、やはりFeliCa搭載機種は今回はMITSUBISHI/FUJITSU/NECの3社であった。
「F901iC」に限っては、「iアプリ利用制限」、「ICカードロック」が唯一搭載されている。
また全機種「遠隔ダイヤルロック」標準搭載。

そして、FeliCaの使える企業も、
「サークルK」、「サンクス」、「KESAKAシステム」、「トツバンフォームズ」、「日本信販」、「ANA」、「JCB」、「JAL」、「UFJ銀行」、「GEO」、「東京三菱銀行」、「日本コカコーラ」、「ヨドバシカメラ」
と、数も少しずつながら増えてきている。

□2 MEGA PIXEL
~iモードメール添付容量を最大500KBに大幅拡大。メガピクセル画質の写真送信はもちろん、より高画質・長時間のiモーションも送信できる!~

2 MEGA PIXEL(1224×1632)級のサイズまで送れるようになり、今まで必要とされてきた圧縮が不要に!!iモーションも最大75秒と従来の15秒の5倍にまでアップ!!
ただし、パケホーダイではないと少々通信料が気になる可能性も・・・

□DECO MAIL(パワーアップ)
~豊富なテンプレートをプリインストール。カンタン操作で多彩なデコメールを作れる。12月中にmovaへの送信も可能に。~

今までのデコメールは一から作り出すパターンが多く中々時間がないと、使わない機能であったが、901iからはプリインストールされているのもあり、今まで以上に容易なデコメール送信を行うことが出来るようになる。
また、12月中にはmovaへの送信も出来るようになると言うことで、「FOMAのメール相手いないから・・・」と言って、送れない人も12月からは・・・・

□その他新機能
「ファイルサイズ拡大」
・着信メロディー 20KB⇒100KB
・着モーション 100KB⇒500KB
・iモードメールへの添付 100KB⇒500KB

「マルチメディア」
・着モーション メール着信時設定
・FLASH TM 機能アップ

「便利な機能」
・メニュー画面 アイコンカスタマイズ
・メール機能 チャットメール
・全機種音楽再生機能 CD音質を実現

「新しいセキュリティー」
・セキュリティー セキュリティースキャン
・FeliCaセキュリティー 遠隔ダイヤルロック

今回より搭載された、「音楽再生機能」であるが、これはmp3プレイヤーの簡易版で、miniSD経由で携帯電話に取り込み、それをミュージックプレイヤーで再生すると言った事になるであろう。
ただ、この「音楽再生機能」は、今回初めて搭載されたわけではない。
FOMAでは、現時点で富士通製端末のみ3機種(F900i,F900iT,F900iC)発売されてきたが、これらの端末で、mp3として再生するにはいくつかの手を打っていかなければならないのである。
今回から搭載される「音楽再生機能」はどうなるかはわからないものの、恐らく「mp3ファイル」をminiSDの指定されたフォルダーに保存すれば使える程度の手軽さであると思われる。
今まで、音楽再生機能を備えてきた富士通は今回から更なるミュージックプレイヤーの機能強化、そして一部の噂では「iTunes」と連携できると言う話もあり、一番音楽再生機能には、充実していると思われる。

予想だが、今回「音楽再生機能」を搭載した一番の理由は、「着うたフル」の対抗馬と言う見方も・・・!?
[PR]
by takac1225 | 2004-11-17 20:12